皆様に知っていただきたい大吉の仕事

2021年1月3日 更新

大吉投資不動産の山本です。

毎日1度、物件更新情報と通勤のお供に大吉社長日記を配信しております。

 

昨日は家族で初詣に出かけました。

社名的にも絶対に大吉を引かないといけないプレッシャーを感じておりましたが、結果は「中吉」・・・

信用するのは1枚目だけだ!と思いながら、大吉引くまでやってやろうと思い、2枚目をひいたところまさかの「凶」・・・

さすがに2枚連続「凶」をひいてしまうと、ショックがでかそうなので、2枚めで止めておきました。

 

最近になって大吉のことを知った方もいらっしゃると思うので、あらためて「大吉の仕事に対する思い」を書こうと思います。

私が独立して「大吉投資不動産」をたちあげたのは、シェアハウスやスルガスキーム(スキームという言葉は好きではありませんが、あえて使用します)が流行っていた時に失敗した方(買って1年もたたないのにCFがマイナス等)の相談をたくさん受けていたことがきっかけでした。

私は不動産投資は大きく間違えなければとてもサラリーマンの方にとっても有益な投資だと思っています。

しかし、一部の不動産会社が自社の利益だけを優先したために、失敗する人が大勢出てくるのはとてももったいない!もっと不動産投資で失敗する人を少なくしたい!という思いで独立しました。

今いるメンバーはみんな同じ思いを持ってくれていますし、これから入社する人もその思いに共感してくれた人ばかりです。

大吉では仲介が中心ですので、この物件を売らないといけない!というのがありません。

そのため、お客様としっかりお話をしてこういう融資を使って、こういう物件を選んでいきましょう!と決めるのが第一ステップです。

そして営業を統一できるように以下のことを共有しています。

良い悪い物件の共有

「良い物件」「紹介を控える物件」の認識を統一するため、営業みんなで定期的に話し合っています。

例えば、

「この辺は入居かなり厳しいから利回り高めじゃないと紹介できないね。」とか

「この辺のワンルームはやめておこう」

など、みんなで意見を出し合ってアップデートしています。

また、大吉では他の不動産業者さんと違い、歩合制度等の成果主義をとっていません。

各営業一人一人が自分の利益のためだけでなく、よくない物件はやめておきましょう!と言える体制がととのっています。

そのため、お客様から健美家や楽待等に掲載されている物件などのご相談をいただける機会がとても多いです。

仲介としての付加価値

正直どこで仲介をしても同じじゃない?と思われる人も多いかもしれません。

しかし実際に不動産業者の立場で見ると、契約書や重要事項説明書一つとっても、かなり違います。

中には調査内容がずさんでいいかげんなものがあったりします。

大手だからとか長くやっているからとかあまり意味がなかったりするものです。

大吉では仲介するにあたって、調査を以下のようにやっています。

物元さんが調査をしても大吉でも調査をする

契約にすすむにあたり、物元業者様(売り主様側の仲介業者様)が物件の調査をしていたとしても改めて大吉のほうで調査をします。

これは見落としや誤認を防ぐためだけじゃなく、仲介させていただくので、「自責=大吉の責任である」という意識を強く持つためでもあります。

レントロールの確認

皆様もご経験があるかもしれませんが、レントロールが間違っているなんてことはとてもよくあることです。

中には決済まで終わってから判明することもあります。

そういうことを防ぐために、大吉では売買契約の前に賃貸借契約書を取得、レントロールを自分たちで再作成して確認しております。

これをやることで、後になって違うことが判明した・・なんてことは基本的にはありません。

あたりまえのように思うかもしれませんが、やっていない業者さんは結構います。

契約書の内容

物件の調査内容についてはどこの業者さんもしっかり調査をすれば似た内容になります。

しかし、特約部分等はしっかり読んでおかないと、売り主様側に有利な内容になっていたりするケースもあります。

過去に1億を超える物件の仲介で、契約書に大吉が指定した文章を入れていただけないということがありました。
それがないと買主様にとってリスクがかなり高くなるため、相談した結果、その契約は見合せることになりました。

大きい契約なので、仲介手数料ほしさで、うまくいって契約をおしすすめる業者もいるかもしれません。

もちろん大吉も商売なので、仲介をさせていただきたかったのですが、買主様にとってあきらかに不利になる内容であるならばやらないこともあります。

このように会社によって全然違ってきますので、大吉ではこの辺をしっかりやって、仲介としての付加価値を提供していきたいと思っております。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

過去の日記はコチラ

 

日記の更新情報と物件掲載情報をLINEで配信しております。

LINE登録はコチラからお願いします!(毎日1回の配信です)

 

大吉投資不動産株式会社

代表取締役 山本高昌

代表取締役 山本 高昌

大吉投資不動産のFACEBOOK

大吉投資不動産のTwitter

会員登録バナー個別相談申込バナー

 

不動産投資を成功させるために

巷に広がる間違った情報に惑わされずに、正しい情報を取捨選択することで、不動産投資の成功確率を高めることができます。

Line@やってます
物件リクエスト
個別相談
セミナー・勉強会
大吉物件情報
賃貸管理・リノベーション例
Instagram facebook Twitter

よくあるご質問

不動産投資のことなら大吉投資不動産株式会社

会社概要

Facebookページへ

個人情報保護方針

© 2021 大吉投資不動産株式会社【東京】 All Rights Reserved.