大吉不動産

お気軽にご相談・
お問合せください

2022年01月22日

内見時は必ずごみ置き場をチェックする。

大吉投資不動産の比嘉です。

本日は私が、代打で日記を担当させていただきます!

 

みなさんは、アパートやマンションを購入する時、現地で「ごみ置き場」をチェックされていますか?

「ごみ置き場」ってそこに住んでいる人々のモラルが、結構出る場所です。

モラルの悪さは、マンションの管理費や家賃の滞納、住民同士のトラブルなどのリスクにかかわってきます。

その日見学するだけでは、そこにどういう人が住んでいるかわかりませんので非常に重要です。

見学では、以下の部分はしっかりチェックしましょう。

・ごみが散乱していないか
・指定ごみ以外のゴミが出されている
・シールが貼られてない粗大ごみが放置されたままになっていないか

私はアパートを2棟所有していますが、見学ではゴミ置き場、共有スペースがきれいに使われているかをしっかり確認しました。

現在までどちらのアパートも、入居者さんでマナーが悪い方は一人もいません。

滞納者もなく、何かしらのトラブルもなくきれいにつかってもらっています。

もし粗大ごみを放置された場合、処分に責任があるのはもちろん捨てた本人ですが、捨てた本人が特定できないケースが多いです。

その場合、放置しているわけにはいかないので、結局オーナー負担になってしまいます。

投資用で、遠方だから、自分では住まないからという理由で、写真を見て済ませちゃう方もいらっしゃいます。

ですが、大吉ではできるだけ自ら足を運んで見学することをおすすめしています。

投資用こそシビアに見極めましょう!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

過去の日記はコチラ

 

日記の更新情報と物件掲載情報をLINEで配信しております。

LINE登録はコチラからお願いします!(毎日1回の配信です)

 

大吉投資不動産株式会社

代表取締役 山本高昌

代表取締役 山本 高昌

 

大吉投資不動産のFACEBOOK

大吉投資不動産のTwitter

 

この記事を書いた人

スタッフ比嘉

記事一覧

成功に導くためのお役立ち知識

大吉日記の
記事一覧はこちら
お問合せは
こちら
Page top