大吉不動産

お気軽にご相談・
お問合せください

2021年09月06日

減量&健康食生活

大吉投資不動産の山本です。

毎日1度、物件更新情報と通勤のお供に大吉社長日記を配信しております。

 

実は8月からゆるーく減量と健康を考えていこうと食べるものを少し気をつけています。

ここから書くのはYouTubeや本、筋肉大会に出ているような人の言葉を総括して紹介します。

ちなみに、筋肉の大会に出ている人は食生活に気をつけるようになってから体調が劇的によくなったそうです。

やはり、食は体を作るんですね。

 

まず、減量といえば最近一番当たり前に言われている糖質制限ですが、糖質を制限するより、脂質の方がやばいらしいです。

糖質は体を動かす一番のエネルギーですので、減らしすぎると代謝が下がったり、運動時もパワーがでず効率的に消費されないため、よくないと言う意見が多いですね。

とは言っても取りすぎもよくないと思いますが、糖質は取った分運動すれば解消できるそうですよ。

で、糖質はエネルギーになることからも朝食は絶対に抜いてはダメとのことです。

エネルギーがないと、体は消費エネルギーを抑えようとするらしく、通常より消費しなくなり、より太りやすくなってしまうこともあるそうですね。

そして、一番欲しいのはタンパク質です。

タンパク質は筋肉はもちろんのこと、体のいたるものを作る源です。

で、タンパク質は最低でも体重のキロをグラムに変換したぐらい以上を取った方がいいようです。

例えば60キロぐらいの人であれば、60グラムぐらいですが理想は70〜80グラムぐらいだそうですね。

よくあるコンビニのサラダチキン1つでもやっと25グラムぐらいで、1日にあんなパサパサなお肉を何個も食べることは大変なので、魚や色々なものから摂取していった方が良さそうです。

後はあたり前ですが、野菜からとる食物繊維です。

大吉メンバーはもちろんですが健康な体を目指していきましょう!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

過去の日記はコチラ

 

日記の更新情報と物件掲載情報をLINEで配信しております。

LINE登録はコチラからお願いします!(毎日1回の配信です)

 

大吉投資不動産株式会社

代表取締役 山本高昌

代表取締役 山本 高昌

大吉投資不動産のFACEBOOK

大吉投資不動産のTwitter

会員登録バナー

この記事を書いた人

代表 山本

大吉不動産株式会社 代表取締役 2005年より不動産業に携わり、自らも区分のワンルームマンション投資や一棟アパート投資を実践している。 多くの不動産投資成功者を見る一方、初心者の失敗相談も多く受ける中、失敗する方を減らすため情報を提供しつつ、これから不動産投資を始める初心者の方を中心に不動産投資のいろはをお伝えしております。

記事一覧

成功に導くためのお役立ち知識

大吉日記の
記事一覧はこちら
お問合せは
こちら
Page top