大吉不動産

お気軽にご相談・
お問合せください

2021年05月03日

思うことの大切さ・考えることの大切さ

大吉で働きだして約3年半が経過しようとしている大島です。

始めたころは、住宅しか扱ったことしかなかったので、投資物件を探しているお客様がこんなにいるのか!と思っていましたが、今は不動産投資を出来る方は絶対にやったほうがいいのに・・・・と思うようになっています。

 

当初は社長の山本と2人で事務所で仕事をしていました。

私は収益物件を扱ったことがなかったので、なかなか上手くいかないなと思いながら試行錯誤、社長の山本は、上手くできない私を見てイライラ、とても険悪な雰囲気でした。嘘です。

 

社長にいろいろ指導していただきながらなんとか今までやってきた中で、最近特に思う事が「思うことの大切さ」「考えることの大切さ」です。

 

「思うことの大切さ」

2人で始めたころから、こんなことしたいな、メンバー増やしてこんな規模にしたいなど、いろいろな妄想をしながら毎日話をしていました。

本気でそう思い話していたので、今、思っていたことがいくつか本当になってきています。

 

「考えることの大切さ」

これがなかなかできなかったのですが、いつも社長に考えて出した答えなのか?と言われ続けて、何とか最近では答えを出す前に相手の立場ならどうなのか?と一呼吸おいて考えられるように少しはなってきました。

これをすることで、判断力が身につき案件をまとめることができてきているのだと思います。

 

この2つは、社長が経営塾で勉強しているなかで、私も少し教えていただいたり、参加させていただいたりして、とても大切だと気付かされ、実践してきたことでもあります。

今メンバーが多くなってきた中で、営業や会社を運営していくのに、改めて絶対になくてはならないものだと感じていますので、新しいメンバーにも重要さを伝えていきたいと思います。

 

何事もまず思うことから始まり、強く持続した思い・願望が、実現につながっていくということを実感しております。

 

大吉のトイレの中には、

「新しき計画の成就は只不屈不撓の一心にあり。さらばひたむきに只想え、気高く、強く、一筋に」

と貼ってあります。

 

この言葉を忘れることなく精進していきたいと思います!

 

めちゃくちゃ真面目になってしまいましたが、皆様の不動産投資が「大吉」であることを強く思っております。

ありがとうございました。

 

大島

この記事を書いた人

スタッフ大島

記事一覧

成功に導くためのお役立ち知識

大吉日記の
記事一覧はこちら
お問合せは
こちら
Page top