【初めての不動産投資】新築アパートでフルローン S・Iさんの投資事例|不動産投資初心者の為の大吉投資不動産

2018年12月14日 更新

今回の不動産投資事例は、宮城県にお住まいの会社員S・I様の例をご紹介します。

投資家情報

お名前 S・I様

お住い 宮城県

ご職業 会社員

投資歴 初めての投資

ご成約までの経緯

S・I様は宮城県にお住いの会社員の方です。

不動産投資一棟目の物件を探されていて、2018年の3月に北関東エリアの築古物件のお問合せをいただきました。

しかし築古物件では、公庫で物件の評価が出なかったので、自己資金とのかねあいで一棟目であれば良い融資条件が出る可能性が高いオリックス銀行さんをオススメしました。

未公開だった新築物件をお気に入りいただき、5月末には一棟目をフルローンで取得されました。

一棟目の概要

オリックス銀行(フルローン)

毎月の支払額 月/312,179円

当初の満室想定賃料 547,000円で毎月のCF234,821円という予定でした。

ただ募集時期も閑散期ということもあり、入居ペースも落ちてきていた為、賃料を一度下げて満室にされました。

下げた賃料は53,000円で、それによりCF181,821円になりましたが、これは新築アパートメインの投資家もとっている戦略です。

CFを安定させるために、とりあえず少し下げても入居状態を促進し、次の入退去より賃料を戻していくという形です。

今後新築アパートに投資をする方は募集時期も考慮し、閑散期での場合でも戦略をとれる範囲内なのか、想定しながら購入を検討しましょう。

大吉投資不動産のFACEBOOK

lineで最新の物件情報を配信 会員登録バナー個別相談申込バナー

 

不動産投資を成功させるために

巷に広がる間違った情報に惑わされずに、正しい情報を取捨選択することで、不動産投資の成功確率を高めることができます。

Line@やってます
物件リクエスト
個別相談
セミナー・勉強会
大吉物件情報
賃貸管理・リノベーション例
Instagram facebook Twitter

よくあるご質問

不動産投資のことなら大吉投資不動産株式会社

会社概要

Facebookページへ

個人情報保護方針

© 2020 大吉投資不動産株式会社【東京】 All Rights Reserved.