大吉不動産

お気軽にご相談・
お問合せください

2022年06月19日

数値化の鬼

大吉不動産の平船です。

毎日1度、物件更新情報と通勤のお供に大吉社長日記を配信しております。

 

この間の水曜日は会社が定休日だったので、「中目黒」にご飯を食べに行っていました

高架下にあるお魚居酒屋さんで食べたアジフライが、とても美味しかったので、写真で皆様にお裾分けです!!

 

そんな平船は、近頃また読書にハマりました。

今読み進めている本がこちら

 

株式会社識学の安藤広大さんが書かれた「数値化の鬼」です。

タイトルから只物ではない雰囲気が伝わってきます。

 

しかし営業マンとして、数値化から逃げることはできません。

 

とは言っても、文系の私は昔から算数や数学が苦手で、つい数値から目をそらしたくなります。

しかし、どんな仕事をしていても、数字は絶対に付きまとってきますよね、

私も「数値化と向き合わなくては・・・」と決心し、重い腰を下ろして読み始めました。

 

本書の中で特に気になった項目は、

『数値化に見せかけた「ニセモノの数字」』です。

 

「ニセモノの数字」とは、

たとえば「コミュニケーション力を2倍UP」「英語力50点から70点を目指します」など、

一見「数字」のように見えて、実はただの「言葉」である、感覚的な概念です。

 

「コミュニケーション力」や「英語力」は、実は凄くあいまいな定義で、

人の主観によって捉え方が全く異なってきます。

 

つい私も日常生活の中で

「会話力を向上させたいよね」とか「今年は販売力を上げていこう」と、あいまいな表現をしてしまいますが、

本書によると、これは「これまで都合よく考えてきた逃げの言葉」とのことです。

 

しびれます。。

読んでいて泣きそうになりました。

 

他にも、ビジネスマンとして、とても勉強になることがたくさん書かれているので、気になる方は是非読んでみてください。

 

平船は一日でもはやく「数値化の鬼」と呼ばれるよう、

今日も自分を厳しくいじめていこうと思います!

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

過去の日記はコチラ

 

日記の更新情報と物件掲載情報をLINEで配信しております。

LINE登録はコチラからお願いします!(毎日1回の配信です)

 

 

この記事を書いた人

スタッフ平船

記事一覧

成功に導くためのお役立ち知識

Staff Blogの
記事一覧はこちら
お問合せは
こちら
Page top