fbpx

厳しい融資状況下でどのように物件を増やしていくか|昌社長の大吉日記|不動産投資コンサルティングの大吉投資不動産

2020年1月31日 更新

大吉投資不動産の山本です。

毎日1度、物件更新情報と通勤のお供に大吉社長日記を配信しております。

個別相談中の大島と中川を隠し撮りです。

昨日は夜に2名のお客様に個別相談にお越しいただきました。

お一人目のお客様はこれから一棟目を購入するにあたり、どういう物件を選べばいいかというご相談。

お二人目のお客様は複数等お持ちのお客様ですが、今後どのように買い増していくかのご相談でした。

不動産投資をやる以上は増やしていきたいという方が多いかと思います。

ではど今の厳しい融資の状況下でどうしていくのがいいのかというと答えは、

 

 

・・・・ありません(汗)。

 

強いて言えば評価が高いRCの物件を耐用年数以内で物件を買っていく方法が一番資産を拡大しやすいかなと思ってます。

しかし、築浅RCを探す方はめちゃくちゃ多く、資産も数千万、数億持っている人もいたり、1憶クラスの物件を融資特約無しで入れてくるような力業を出してくる方もいますので、買うのが簡単ではないのが実情です。

ではそのRCのレッドオーシャンにとびこみたくない方は、木造等にいくしかないと思いますが、木造でも例え土地値が出ている物件でもやはり今はどんどん買っていくのは厳しい状況です。

ではうまくいっている人はどうしてるのかというと、自分が良いと思う物件を、その都度金融機関の開拓をしながら条件にはまれば買っていく、言い方は悪いですが「行き当たりばったり」で行く方法で買えている方が多いような気がします。

自己資金がまだ少ない方は積算を意識しても短期的に増やしていくことは難しいので、まずはCFを出すためにも積算よりCFを意識した方が良いと思います。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

日記の更新情報と物件掲載情報をLINEで配信しております。

LINE登録はコチラからお願いします!(毎日1回の配信です)

 

大吉投資不動産株式会社

代表取締役 山本高昌

代表取締役 山本 高昌

大吉投資不動産のFACEBOOK

会員登録バナー個別相談申込バナー

 

不動産投資を成功させるために

巷に広がる間違った情報に惑わされずに、正しい情報を取捨選択することで、不動産投資の成功確率を高めることができます。

Line@やってます
物件リクエスト
個別相談
セミナー・勉強会
大吉物件情報
賃貸管理・リノベーション例
Instagram facebook Twitter

よくあるご質問

不動産投資のことなら大吉投資不動産株式会社

会社概要

Facebookページへ

個人情報保護方針

© 2021 大吉投資不動産株式会社【東京】 All Rights Reserved.