物件の調査|昌社長の大吉日記

2019年9月7日 更新

昨日は前田と大久保はご契約予定の物件の調査に行っておりました。

大吉では今のところ物件をご紹介して、ご契約予定になると担当の営業が自分で物件に調査に行っております。

調査って何をするのかというと、主に重要事項説明書に記載する内容のエビデンスをとりにいったりして、問題がないかをチェックします。

地域によっては役所一つで終る時もあるのですが、ちょっと地方になると役所の他にも土木事務所や水道局、下水道局と複数いかないといけない場合もあり、そうなると一日仕事になってしまいます。

 

一日かけて行っても役所の調査で聞いていないことが出てきたりすることもありそこからまた条件を詰めたりする必要が出てきたりします。

 

しかし、安心して物件を購入していただくにはこの調査がとても重要ですのでしっかりとさせていただきます。

 

他に今日は前田のお客様で建物のインスペクションもさせていただきました。

インスペクションの資格をもつ建築士に物件を見ていただき、大きな問題があるのかないのかを見ていただきます。

結構安くしていただける建築士さんのご紹介もさせていただきますので購入時に気になる方は担当に伝えて下さいね。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

大吉投資不動産株式会社

代表取締役 山本高昌

代表取締役 山本 高昌

大吉投資不動産のFACEBOOK

lineで最新の物件情報を配信 会員登録バナー個別相談申込バナー

 

不動産投資を成功させるために

巷に広がる間違った情報に惑わされずに、正しい情報を取捨選択することで、不動産投資の成功確率を高めることができます。

Line@やってます
物件リクエスト
個別相談
セミナー・勉強会
大吉物件情報
賃貸管理・リノベーション例
Instagram facebook Twitter

よくあるご質問

不動産投資のことなら大吉投資不動産株式会社

会社概要

Facebookページへ

個人情報保護方針

© 2020 大吉投資不動産株式会社【東京】 All Rights Reserved.