入居者が保証料を払うのはおかしい?|昌社長の大吉日記|東京の大吉投資不動産

2019年5月23日 更新

昨日は久々にヘビーな二日酔いになっておりましてとてももったいない一日でした。

4時間ぐらいの睡眠で朝から子供の幼稚園の誕生日会はパワーギリギリでなんとか参加でき、帰ってから少し寝て子供が行きたいというカラオケに連れていってきました。

無駄な時間になってしまいとても反省です・・・・

 

今ネットで入居時の保証会社への保証料を入居者が払うのはおかしいという議論がされております。

なかなかどちらが正しいかは難しいところですが、今の法律ですと賃料を支払わなくても入居者が強くなってしまうというのもありますので、大家側としてはリスク回避の為にも加入はできるだけしてもらいたいですよね。

 

ではどちらが負担するかというのについては需給バランスですよね。

入居付けが楽ではないエリアは実際に大家さんが払っているケースもありますし、都内なんかを中心に需要があるエリアであれば入居者が支払うという形になっており、嫌であれば交渉をしたり違う物件を選べばいいわけです。

 

さすがに連帯保証人+保証会社まではやる必要はないかも知れませんが・・・

ただ、入居者側としては大家側のリスクはわからないので最終的には分かり合えないでしょうね。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

大吉投資不動産株式会社

代表取締役 山本高昌

代表取締役 山本 高昌

大吉投資不動産のFACEBOOK

 

lineで日記の更新情報と最新・未公開物件情報を配信しております

lineで日記の更新情報と最新・未公開物件情報を配信しております。

 

不動産投資を成功させるために

巷に広がる間違った情報に惑わされずに、正しい情報を取捨選択することで、不動産投資の成功確率を高めることができます。

Line@やってます
物件リクエスト
個別相談
セミナー・勉強会
大吉物件情報
賃貸管理・リノベーション例
Instagram facebook Twitter

よくあるご質問

不動産投資のことなら大吉投資不動産株式会社

会社概要

Facebookページへ

個人情報保護方針

© 2020 大吉投資不動産株式会社【東京】 All Rights Reserved.