住宅ローンでの不動産投資にご注意下さい。

2019年5月13日 更新

昨日は野球だったんですが、グラウンドのある新木場まで片道25キロを自転車で行ってきました。

試合が終わった後の帰りの25キロは結構しんどかったです。

帰りに会社によると

前田が一生懸命仕事をしておりました。

 

最近、住宅ローンを利用しての不動産投資が問題になっておりますが、結構昔から提案している会社はありました。

(もちろん大吉では一切しておりません)

 

そもそもルール違反なのでダメなのですが、さらに問題はほとんどの場合に区分マンションをかなり割高で買わされているケースが多く、サブリースをつけるからとかなりの高い賃料を設定して、頃合いを見て下げるという手法が多いです。

 

さらに最近住宅ローンで購入した物件を賃貸されているお客様がいらっしゃり、某金融機関(A銀行)で新たにアパートの購入を相談した所、住宅ローンを借りている銀行(S銀行)に物件を貸していることを伝えて下さいとのこと。

本当にS銀行に物件を貸していることを伝えてOkしたのかをA銀行(投資)がS銀行(住宅)に電話で確認をするとのことです。

色々不動産投資も裏技のように言われる手法はありますが、そのほとんどはグレーどころかブラックです。

いわゆるルール違反のことが多いです。

周りがやってるからと簡単にやってしまいがちですがずっとついてまわることなので気を付けましょう。

 

不動産投資を成功させるために

巷に広がる間違った情報に惑わされずに、正しい情報を取捨選択することで、不動産投資の成功確率を高めることができます。

Line@やってます
物件リクエスト
個別相談
セミナー・勉強会
大吉物件情報
賃貸管理・リノベーション例
Instagram facebook

よくあるご質問

不動産投資のことなら大吉投資不動産株式会社

〒171-0014 東京都豊島区池袋2-65-17 小川ビル2階

Facebookページへ

個人情報保護方針

© 2020 大吉投資不動産株式会社【東京】 All Rights Reserved.