常に現状を把握し、日々創意工夫する

2019年3月20日 更新

家ではやりにくいらしく、会社でZOZOスーツきている前田氏です。

 

今日も仕事の後大吉メンバーで少し食事をしながら話をしておりましたが、この題名にも書きました「常に現状を把握し、日々創意工夫する」ということの大切さを再認識しました。

常に自分のおかれている状況を理解し、早めに対策をうったり考えておくことが大切です。

ダメになってからでは遅いので、想定している結果が出なかった時点で新しいことを考えて、同時に実行していくことにより、同じやり方でダメだった場合に新しいことを1からやり始めるより、考えたことを同時に実行していけば全くの1から始める必要がないというのが身に染みて思いました。

こういうのは当たり前のことだろ!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、意外と頭では理解しているつもりでも落とし込めていない場合も結構あり、紐解いていけば結構新しく理解できることもあるものです。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

大吉投資不動産株式会社

代表取締役 山本高昌

代表取締役 山本 高昌

 

不動産投資を成功させるために

巷に広がる間違った情報に惑わされずに、正しい情報を取捨選択することで、不動産投資の成功確率を高めることができます。

Line@やってます
物件リクエスト
個別相談
セミナー・勉強会
大吉物件情報
賃貸管理・リノベーション例
Instagram facebook Twitter

よくあるご質問

不動産投資のことなら大吉投資不動産株式会社

会社概要

Facebookページへ

個人情報保護方針

© 2020 大吉投資不動産株式会社【東京】 All Rights Reserved.