fbpx

大吉の近況|昌社長の大吉日記|不動産投資コンサルティングの大吉投資不動産

2020年4月30日 更新

大吉投資不動産の山本です。

毎日1度、物件更新情報と通勤のお供に大吉社長日記を配信しております。

 

今神奈川県の所有アパートで外壁塗装を実施しており、現況写真が送られてきました。

前の千葉のアパートはちょっと青めでしたが、今回は結構黒に近い色になっております。

 

 

先日買いの契約を済ませた

この戸建てですが

残置物の撤去が終わったそうです。

 

中には入らず(入れず)契約したのですが皆さんも一番気になるのは浴室ではないかと思います。

築年数も古いので

こんな感じかなあと思っていたら、

まさかのまさか

じゃーん

 

めちゃめちゃ良いユニットバスにリフォームされていました。

洗面台も

!?

キッチンも

古いけどでかい!!

 

トイレも

個人的にこのトイレの床のタイルがめちゃめちゃ好みです。

ちょっとキレイにするととても栄えるんですよね!!

 

で、こないだ日記でちょっと書いたら真っ先に反応してくれたお客様に写真を送ってきたところ、

販売図面も作成していない状況でまだ物件もご覧いただいていないのに指値をいただきまして今度ご覧いただく予定です。

 

カツアゲですね・・・・

 

浴室がこんなだったら自社で保有しておいてもいいのですが、まだまだ小さな会社ですので利益が少なくても短期間で売り上げが作れればないいかななんて思っております。

賃料が入ってくる物件の場合、売却できる価格が同じと仮定すれば賃料が入ってくるので遅ければ遅いほど、利益は増えるわけですが空室の物件の場合はお金が寝るので早めの売却の方がいいかなと思っております。

 

ちなみにまだ正式に買うとのお話ではないですが、こういうカツアゲ的な指値をある程度受け入れるのも、色々な背景があります。

 

私もまだ得体の知れない築古戸建てで、ご購入いただいた後に細かーいことはできれば言われたくはないわけです。

しかし、このお客様は何度かお取引をしているのと、信用があるのでその辺を目つむっていただけるならそれぐらいでも・・・

といういわゆるトレードオフです。

まあ、戸建てを購入する方々は多少ボロでも安く買いたいという方が圧倒的に多いと思いますが、お客様は物件のリスクを負い、私達は建物のリスクを負わないでいい変わりに価格のご相談を受ける。

ということになります。

もし、お客様と折り合いがつかなければまたご紹介させていただきますね!

 

皆様も、不動産投資をする以上は価格相談をする時もあると思いますが、可能な限りお互い様を意識した方が相手も気持ちいいですし、納得されやすいのでおススメです。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

日記の更新情報と物件掲載情報をLINEで配信しております。

LINE登録はコチラからお願いします!(毎日1回の配信です)

 

大吉投資不動産株式会社

代表取締役 山本高昌

代表取締役 山本 高昌

大吉投資不動産のFACEBOOK

会員登録バナー個別相談申込バナー

 

 

 

 

不動産投資を成功させるために

巷に広がる間違った情報に惑わされずに、正しい情報を取捨選択することで、不動産投資の成功確率を高めることができます。

Line@やってます
物件リクエスト
個別相談
セミナー・勉強会
大吉物件情報
賃貸管理・リノベーション例
Instagram facebook Twitter

よくあるご質問

不動産投資のことなら大吉投資不動産株式会社

会社概要

Facebookページへ

個人情報保護方針

© 2021 大吉投資不動産株式会社【東京】 All Rights Reserved.