fbpx

効率的な物件の買い進め方|昌社長の大吉日記|不動産投資コンサルティングの大吉投資不動産

2020年2月24日 更新

大吉投資不動産の山本です。

毎日1度、物件更新情報と通勤のお供に大吉社長日記を配信しております。

 

このシン・二ホンという本を尊敬する方がSNSでオススメされていたので購入したのですが、本がとても厚くてなかなか進まないのですが、内容は現在の日本の立ち位置と、これから日本がどのように発展していくのがいいのかというのが書いておるような感じです。

冒頭のところから今の日本のちょっとずれてしまっているところの指摘なんかはともて共感できるところも多く、誰でもわかりやすいように難しい言葉にはいちいち注釈を入れておりとても読み手のことを考えているなあと思います。

 

また全部読んでみたら感想を書いてみようと思います。

 

一昨日も二組、昨日も二組、今日も二組の方にお申し込みをいただいております。

また、来週も既に何件かいただき始めており最近はとても多くの方にお申し込みいただきとても感謝です。

 

 

午前中のお客様

午後のお客様

最近は、どのようにしていけば効率的に物件を買っていけるかというご質問を多くいただきます。

こちらについては正直なところ、買い進める方法は残念ながらありません。

 

良い言い方ではないのですが、「行き当たりばったり作戦」です。

とは言っても多少の計画は必要で、一棟目はこういう銀行、二棟目いこうかこの銀行というにはありますが、どうしても一般的な会社員の方は自己資金を投入していっても三~四棟ぐらいで限界がきてしまうと思われます。

ではそこからどうするのかというと、新たに開拓していくしかないのです。

 

そうなると恐らくフルローンは難しくなるので、自己資金を使いながら買っていく覚悟もしないといけません。

 

また、積算が高い物件を購入すればずっと買い増しができると聞いた!という方もいらっしゃいますが、これは聞いている限り銀行によります。

銀行の中には積算が出ていてもその分利回りが低いと、賃貸経営で儲かってないと思われてしまうケースもあるのです。

また、積算を重視しすぎてCFが少ない物件ですと、何かあった時にすぐにCFが圧迫されていくことにもなりますし、結局そこで買い進めが終わってしまうと、資産性はあるけどCFが少ない物件を持っているだけになってしまいます。

逆に積算には目を瞑って、CFを重視した場合、予定外のことがあっても耐えれますし、今後の為にキャッシュを作っていくことも可能になります。

 

なので、既に資産をたくさんお持ちの方がであれば積算重視で良い思いますし、これから資産を作っていく方であればCFを重視するという風に目標や今のステージに応じた物件の買い方をしていきましょう!

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

日記の更新情報と物件掲載情報をLINEで配信しております。

LINE登録はコチラからお願いします!(毎日1回の配信です)

 

大吉投資不動産株式会社

代表取締役 山本高昌

代表取締役 山本 高昌

大吉投資不動産のFACEBOOK

会員登録バナー個別相談申込バナー

 

 

 

不動産投資を成功させるために

巷に広がる間違った情報に惑わされずに、正しい情報を取捨選択することで、不動産投資の成功確率を高めることができます。

Line@やってます
物件リクエスト
個別相談
セミナー・勉強会
大吉物件情報
賃貸管理・リノベーション例
Instagram facebook Twitter

よくあるご質問

不動産投資のことなら大吉投資不動産株式会社

会社概要

Facebookページへ

個人情報保護方針

© 2021 大吉投資不動産株式会社【東京】 All Rights Reserved.