fbpx

照明の発注|昌社長の大吉日記|不動産投資コンサルティングの大吉投資不動産

2020年1月12日 更新

昨日はリフォーム中の物件の照明の発注をしておりました。

奮発して大吉オフィスと同じものをつけようとしているのですが、毎回どうしても高くなってしまいます。

こういうのはライティングレールだけだと結構安いんです。

1本2800円ぐらいで付属品いれても4000円いかないぐらいですが、それにつける器具や電球が結構高くついてしまいます。

 

ハロゲン型のLED電球 2893円×一部屋4個

スポットライトの器具 2375円×一部屋4個

もかかってしまいます。

器具も電球ももっと安いのもあるのですが器具は安っぽさが出てしまいますし、電球は切れやすかったりします。

安い照明をつけてもいいのですが、入居者さんには賃料の割に良い部屋住んでる!と思っていただきたいなと思っております。

 

後、ついでに住宅用火災警報器も購入しました。

万が一火災が発生して、機能しなかった場合所有者に責任を求められる可能性もあるので、どうせ内装工事に入っているのでしたら安いものなのでついでに交換してもらった方がいいかなと。

5個セットで8270円

こちらは中古物件を購入された方はぜひ交換をおすすめします。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

日記の更新情報と物件掲載情報をLINEで配信しております。

LINE登録はコチラからお願いします!(毎日1回の配信です)

 

大吉投資不動産株式会社

代表取締役 山本高昌

代表取締役 山本 高昌

大吉投資不動産のFACEBOOK

会員登録バナー個別相談申込バナー

 

不動産投資を成功させるために

巷に広がる間違った情報に惑わされずに、正しい情報を取捨選択することで、不動産投資の成功確率を高めることができます。

Line@やってます
物件リクエスト
個別相談
セミナー・勉強会
大吉物件情報
賃貸管理・リノベーション例
Instagram facebook Twitter

よくあるご質問

不動産投資のことなら大吉投資不動産株式会社

会社概要

Facebookページへ

個人情報保護方針

© 2021 大吉投資不動産株式会社【東京】 All Rights Reserved.