fbpx

壁紙の決め方|昌社長の大吉日記|不動産投資コンサルティングの大吉投資不動産

2020年1月10日 更新

昨日は溜まっていた雑務と、休暇中に続き内装リフォームの詰めをやっておりました。

賃料を1000円でもあげたいので壁紙一つ選ぶにもめちゃめちゃ悩みます。

 

壁紙選び一つにしても、たくさんのカタログの中から一枚を選ぶ訳ですが、賃料、私は床の色、巾木の色、建具の色、枠の色、部屋の明るさ、入居者イメージを何度も写真を見比べてイメージしていきます。

特に上部の写真のように、巾木や廻り縁が茶色ですと、カラーの壁紙は結構合わせにくいんです・・・

 

現地を見ている時にもイメージをしているのですが、やはり最後決めるときには写真を見ながらになりますのでアップの写真や部屋に入ってきた時の目線の写真等を多めにとるようにしております。

 

また、私のこだわり的には金額の大きな建具の交換やキッチンの交換をするよりは、水栓器具・照明器具・シャワーヘッド・タオルハンガーなど細かいものを交換するようにしております。

そうするとぱっと見の古さが意外と感じないものなんです。

 

結構10万円ぐらいでも予算をかけるところを考えればイメージ変わりますよ!

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

日記の更新情報と物件掲載情報をLINEで配信しております。

LINE登録はコチラからお願いします!(毎日1回の配信です)

 

大吉投資不動産株式会社

代表取締役 山本高昌

代表取締役 山本 高昌

大吉投資不動産のFACEBOOK

会員登録バナー個別相談申込バナー

 

不動産投資を成功させるために

巷に広がる間違った情報に惑わされずに、正しい情報を取捨選択することで、不動産投資の成功確率を高めることができます。

Line@やってます
物件リクエスト
個別相談
セミナー・勉強会
大吉物件情報
賃貸管理・リノベーション例
Instagram facebook Twitter

よくあるご質問

不動産投資のことなら大吉投資不動産株式会社

会社概要

Facebookページへ

個人情報保護方針

© 2021 大吉投資不動産株式会社【東京】 All Rights Reserved.